So-net無料ブログ作成

スイス旅行記(18):ユングフラウヨッホへ [スイス旅行]

2009年8月1日の朝です。この日もすばらしい天気です。
6時30分頃です。アイガー北壁が朝日に輝いています。やや赤みがかっていました。

この日は、グリンデルヴァルト駅から、ヴェンゲンアルプ鉄道とユングフラウ鉄道と乗り継いで、ユングフラウヨッホ(3571m) まで行きます。
アイガーヴァントという途中駅に、展望所があります。ここは、夜、グルンデルヴァルトの街から光の点として、見ることができます。

ユングフラウヨッホ駅のスフィンクス展望台からユングフラウ(4158m)、メンヒ(4099m) の眺めが雄大です。

まずは、動画でどうぞ。





朝日に輝くアイガーです。
01IMG_2936r1me.jpg



やや赤みがかっています。
02IMG_2943r0meアイガー朝焼け.jpg




ヴェンゲンアルプ鉄道です。
03IMG_2965ヴェンゲンアルプ鉄道me.jpg



左からメンヒ(4099m) 、ユングフラウ(4158m) です。
04IMG_2975meメンヒ・ユングフラウ.jpg



クライネシャイデック駅で、ユングフラウ鉄道に乗り換えます。
05IMG_2985ユングフラウ鉄道.jpg



ユングフラウです。
06IMG_3000meユングフラウ.jpg



左からアイガー、メンヒです。
07IMG_3005r1meアイガー・メンヒ.jpg



ユングフラウ鉄道は、途中からトンネルの中を走ります。トンネルは、掘っただけの岩のトンネルです。
08IMG_1362meトンネル壁.jpg




アイガーヴァントという途中駅にのぞき窓があります。下のグリンデルヴァルトが見えます。
09IMG_0704r2mdのぞき窓.jpg



10IMG_3022meグリンデルヴァルト.jpg



」クライネシャイデック駅から焼く50分で、ユングフラウヨッホ(Top of Europe, 3571m) に到着です。

11IMG_1381mdユングフラウヨッホ駅.jpg



この前で、皆さん記念撮影です。順番待ちが大変です。この瞬間は誰もいませんでした。
12IMG_1387metop of europe.jpg



スフィンクス展望台へ
13IMG_3036mdスフィンクス展望台.jpg



スフィンクス展望台からの眺めです。
左からグレーチャーホルン(3983m), ロータルホルン(3972m)、ユングフラウ(4158m) です。
14IMG_3038文字me.jpg



15IMG_3051meユングフラウ.jpg



スフィンクス展望台とメンヒです。
16IMG_3052スフィンクステラス.jpg



メンヒです。
17IMG_3046meメンヒ(4099M).jpg



左側がメンヒです。
18IMG_3065meメンヒ.jpg



アレッチ氷河です。
19IMG_3049meアレッチ氷河.jpg



最後にユングフラウをもう一枚。
見る角度で、かなり違った感じになりますね。
IMG_3060r1mdユングフラウ.jpg





3571m の高さですので、結構息苦しいです。中には、酸欠で倒れる人もいました。


nice!(53)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 53

コメント 20

mimimomo

こんばんは^^
クライネシャイデック駅が懐かしいですね~
乗り物は自分の脚でたたないだけに、それほどでもないですが、
この駅から歩き始めるのに、出だしの一歩の道を探すのが大変だった記憶が^^
この辺りでも空気が薄く感じて倒れる人もいますかね~
歩いている限りはあまり感じないのですが・・・運動をやめて寝ると
急激に酸素不足を感じます。
by mimimomo (2009-09-30 18:37) 

いろは

こんばんは^^
ユングフラウヨッホ、懐かしいです。
世界で一番高い所にある郵便局から、手紙を出しました。
私が行った時は、アイガーはほんの少ししか見えませんでした(-_-;)
氷河を見た時はとても感動して、胸がいっぱいになったのを思い出します。
お天気も良くて、素晴らしい景色ですね〜♪
by いろは (2009-09-30 20:32) 

kaoru

こんばんは。
綺麗な青空で素晴らしい景色ですね。
美しすぎて言葉が出てこないです。
氷河も3571mの高さも凄いですね。
拝見させて頂いていたら感極まって
涙が出てきてしまいました。
by kaoru (2009-09-30 21:04) 

こうちゃん

掘っただけのトンネル、凄いですね。
by こうちゃん (2009-09-30 21:45) 

green_blue_sky

きれいなお山。
実際に見ると感動して鳥肌が立ちそう~
by green_blue_sky (2009-09-30 22:05) 

achami

ここまで、ご自分で登られたんですか!!!

You Tubeの動画、凄く綺麗です〜!
by achami (2009-09-30 22:37) 

mouse1948

こんばんわ。

スイスは1月にツェルマット(マッターホルン)へスキーに行っただけです。
夏の季節にユグフラウヨッホに観光してみたいです。
素晴らしいところですね。(^○^)
by mouse1948 (2009-09-30 23:07) 

テリー

mimimomoさん
クライネシャイデックからの眺めもすばらしいですね。
このあたりをトレッキングしたかったですが、時間がありませんでした。

いろはさん
ユングフラウヨッホには、日本の昔の丸い赤い郵便ポストがありますね。記念に私もここから絵はがきを自分の家に送りました。

kaoruさん
そう言って戴けるとうれっしいですね。

こうちゃん
日本では、考えられない工法ですね。

green_blue_skyさん
すばらしいです。上で。もっと時間が欲しかった。そこが、団体旅行のつらいところですね。

achamiさん
自分で登ったのかと言われるとつらいですね。電車に運んでもらって、ちょっと歩いただけなのでーー。動画は、ハイビジョン映像ですので、画質は、なkなかいいです。

mouse1948さん
冬の山は、一段と厳しさがあって、いいでしょうね。また、機会があれば。冬に行きたいものです。
by テリー (2009-09-30 23:34) 

emu310

グリンデルワルドからクライネシャイデック経由でユングフラウまで、
逆コースで通りました。
懐かしく見せていただきました。10年近くたっていました。
動画いいですねー、保存させていただきます。
by emu310 (2009-10-01 07:12) 

たいへー

酸欠覚悟ですか・・・
山の厳しさが分かりますね。^^;
by たいへー (2009-10-01 09:47) 

SilverMac

持病の関係で海外に行くことは、多分ないので楽しみにしてみています。
by SilverMac (2009-10-01 10:39) 

BPノスタルジックカーショー

こんにちは。

何か用事を作って行きたいですね!!
by BPノスタルジックカーショー (2009-10-01 14:33) 

テリー

emu310さん
このコースは、30数年前に新婚旅行で来ましたが、感動しますね。

たいへーさん
やはり、高い山です。雪の上を歩くこともできます。雪の上を歩くには、登山靴の方が便利ですね。

SilverMacさん
楽しんでいただければ、幸いです。

BPノスタルジックカーショーさん
一度は、行きたいところですね。

by テリー (2009-10-01 22:18) 

旅爺さん

懐かしい写真です。爺は展望台で酸欠で気分が悪くなりました。
途中の乗換駅で外での食事が楽しかったです。
by 旅爺さん (2009-10-03 06:56) 

テリー

旅爺さん
ユングフラウヨッホでは、誰でも、少しは酸欠気味になりますね。そういうときは、しゃがみ込めばいいようです。すぐに直ります。
途中の駅、クライネ・シャイデックで、私たちも昼食をとりました。景色が最高ですね。次回紹介します。
by テリー (2009-10-03 14:49) 

ciscokid

こんなに高い所へ列車で行けるのがすごいですね。
by ciscokid (2009-10-03 16:16) 

としぽ

おはようございます。
アルプスは電車で近くまで行けるのが良いですね。
行ってみたくなりますね。
by としぽ (2009-10-04 08:51) 

ホタルの館

トンネルは、掘っただけの岩のトンネル・・・迫力があってとてもリアルでしょうねぇ!
だけど、崩れそうでちょっと怖い感じも(^_^;)
by ホタルの館 (2009-10-04 15:23) 

あら!みてたのね

こんばんは・・・出遅れました。
懐かしいユングフラウヨッホの旅紀行ありがとう!
わたしのユングフラウヨッホは最悪の天気(泣) 
by あら!みてたのね (2009-10-11 19:26) 

これが履歴書の書き方

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
by これが履歴書の書き方 (2013-11-04 10:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。